取扱い商品

  • TOP
  • 取扱い商品
牛肉
松阪牛、神戸牛、近江牛、知床牛、白老牛、十勝和牛、ふらの和牛 など
豚肉
サチク麦王、古川ポーク(熟撰豚)、真狩産ハーブ豚、上富良野産地養豚 など
鶏肉
桜姫鶏、知床鶏、中札内田舎とり、滝川合鴨、名古屋コーチン 比内鶏 など
羊肉
士別サフォーク、トーマスインターナショナル、JBS など
ジビエ
新得産エゾシカ、知床産エゾシカ など
ドライエージング
ドライエージングビーフ、ドライエージングポーク、ハンバーグ など
加工品
ハム、ベーコン、生ハム、サラミ、ハンバーグミート など
ギフト
北海道産知床和牛各種詰合せ、ドライエージング熟成牛肉各詰合せ など

牛肉

取扱い商品一覧

黒毛和種 知床牛、白老牛、十勝和牛、ふらの和牛、神戸牛、松坂牛、近江牛、いわて和牛、ほか北海道産・本州産各種銘柄牛
交雑種牛 花舞牛、十勝彩美牛
乳用種肥育肉牛 人舞牛、豊西牛、十勝牛
輸入牛 USAビーフ タイソン、エクセル、JPS、ナショナルビーフ
輸入牛 AUSビーフ JPS、トーマスフーズ、ティーズオーストラリア
輸入牛 CANビーフ カーギル、ベタービーフ
牛部分肉 牛スネ、牛テール、牛タン、牛ネック、牛さがり、牛ほほ肉、牛ホルモン、牛ハチノス、牛レバー、牛カルビ・サンカクバラ、牛トウガラシ、牛ミスジ、牛ザブトン、牛シキンボ、牛ハバキ、牛センボン、牛ネクタイ、牛イチボ、牛カブリ、Tボーンステーキ、ケンネン脂

神戸牛

神戸牛
厳選された神戸肉をご提供しております。
大金畜産は、昭和63年(1988年)より神戸肉の取扱いを始め、北海道の御客様に”美味しい”和牛を提供しております。
神戸牛は、兵庫県で生産された「但馬牛」からとれる枝肉が一定の基準を満たした場合に、「但馬牛」との名称の代わりに用いることが出来る牛肉のブランド名です。日本三大和牛の1つとされています。
神戸牛の定義

神戸牛の定義
1. メスは未経産牛、オスは去勢牛
2. 脂肪交雑のBMS値No6以上
3. 枝肉重量がメスでは230kg~470kg、オスでは260kg~470kg

「神戸肉」は、「但馬牛」の中でも厳選された牛肉であります。

豚肉

取扱い商品一覧

北海道産
<豚の原品種>
大ヨークシャー、中ヨークシャー、バークシャー、ランドレース、デュロック、ハンプシャー、梅山豚
斜里産サチク麦王、札幌産古川ポーク(熟選豚)、札幌産古川ポーク(生活クラブ)、真狩産ハーブ豚、上富良野産地養豚、八雲産、留寿都産ルスツ高原豚、道産通常豚
USAポーク すこやか三元豚、麦そだち四元豚
スペイン イベリコ豚、バスク豚
オランダ 風車豚
デンマーク すこやか三元豚、麦そだち四元豚
ドイツ ドイツ豚
ハンガリー マンガリッツア豚

大金熟選豚

大金熟選豚は大金畜産(株)のオリジナル豚であり、豚肉の本当の”おいしさ”を追求しました。
この豚のふるさとは、札幌市南区の札幌岳の山懐にある牧場です。札幌市南区豊滝にある、豊かな自然に囲まれた場所で、飼育しています。
親豚から一貫管理のもと、丹精込めて育成された豚を出荷しています。

古川牧場は、昨年ホクレンが主催する北海道の枝肉奨励会においても最優秀賞に、輝くほど”こだわり”の牧場です。

大金熟選豚
大金熟選豚
大金熟選豚

―なぜ 大金熟選豚はオリジナルなんだろう?―
植物性複合エキス「GREX」を食べさせています。
「GREX」は野菜、果実、海藻類など70種より自然抽出した大自然のエキス商品です。
豚の飼料に「GREX]を加えて大金熟選豚に食べさせています。
―大金熟選豚の”おいしさ”の特徴―
・きめが細かくやわらかい赤肉
・うまみのもととなるアミノ酸が多い
・しっとりとした甘みのある脂肪
・きめが細かくやわらかい赤肉

大金熟選豚の”おいしさ”の秘密

環境
【環境】
豊滝の恵まれた気候と、沢山の緑に囲まれた新鮮な空気
生産者
【生産者】
古川さん親子

鶏肉

取扱い商品一覧

北海道産 桜姫鶏、知床鶏、中札内田舎とり、滝川合鴨
本州産 名古屋コーチン、秋田比内鶏、薩摩シャモ、大和鶏
フランス産 シャラン鴨、ホロホロ鶏、ウズラ、フォアグラ

羊肉

取扱い商品一覧

北海道産 士別サフォーク
オーストラリア産 トーマスフーズ、JBS、フレッチャー、サザンミート、ファイン
ニュージーランド産 アンズコフーズ

サフォーク

サフォーク

「サフォーク」とは、良質の肉用種として名声を誇る羊の品種名で、肉質のよい「サウスダウン種」と、どんな風土にも適応できる丈夫な「ノーフォーク種」をかけあわせた羊です。
世界的にもその肉質は高く評価され、特にその仔羊肉の美味しさは絶賛されており、フランス料理においては最高級の素材として多くのシェフが腕をふるっています。
又、北海道の「サフォーク」はオーストラリア産の羊と比べても、ラム特有な臭いも非常に少ないが、ラムの持つ本来の味自体は非常に濃厚なお肉です。

大金畜産の道内産サフォークラムは士別市かわにしの丘しずお農場様のサフォークラムを取扱いをしております。
北海道旭川市より北へ約60kmの士別市、その中のかわにし地区の丘の上にしずお農場はあります。
素晴らしい緑に囲まれた牧場で、健康に育てられております。

ジビエ

取扱い商品一覧

北海道エゾ鹿 新得産エゾシカ、知床産エゾシカ
その他ジビエ マガモ(コルヴェール)、アヒル(カナール)、ヤマウズラ(ペルドロー)、キジ(フザン)、ライチョウ(グルーズ)、ヤマシギ(ベカス)、野ウサギ(リエーヴル)、シカ(シュヴルイユ)、イノシシ(サングリエ)、仔イノシシ(マルカッサン)、鳩(ピジョン)、クマ(ウルス)、ゲームヘン

エゾシカ

エゾシカ

エゾシカは、明治の初めに乱獲や大雪などの影響を受け、一時は絶滅寸前になりました。
その後の保護政策により数が増え、この30年ほどでエゾシカの数が急増。平成22年の推定頭数は、道内全体で65万頭といわれています。
エゾシカが急増した要因はいくつかあります。原生林だった場所が次々に農地に変わり、結果的にエゾシカの餌場が増えることになった事、北海道内のハンターの減少などが、理由として考えられます。

そのような状況の中で、農地及び樹木の皮や植物を食べつくすことによる、農林業被害や生態系への影響は年々深刻化しています。
エゾシカによる問題を解決する為には増えすぎたエゾシカを捕獲し、数を適正に管理する事が必要です。
エゾシカを、数量調整の為に駆除するだけでなく、”北海道の資源”という観点から有効活用の為に、食肉にする為に北海道庁より「エゾシカ有効活用のガイドライン」・「エゾシカ衛生処理マニュアル」が策定されています。
”森の幸”と呼ばれるエゾシカは、鉄分が多く含まれ、高タンパク、低脂質、ミネラルが豊富な食品です。
現在、大金畜産ではハンターに狩猟された鹿肉(上田精肉店)、捕獲した鹿をゲージ内で養鹿している(知床エゾシカファーム)の2社様より、仕入れしており御客様のニーズに合った、エゾシカをお届けします。

ドライエージング

取扱い商品一覧

黒毛和牛
褐毛和牛
交雑種牛
乳用種牛
サーロイン、リブロース、カタロース、モモウチモモ、モモ外モモ、モモランイチ、カタ、タン
古川ポーク熟撰豚
古川生活クラブ豚
匠の豚麦王
真狩ハーブ豚
ルスツ高原豚
ロース、カタロース、モモ、バラ

大金式ドライエージング熟成肉

【熟成肉とは】
熟成肉にはいくつかの熟成法があります。
大金畜産では③ドライ熟成法を採用しております。

①枝枯らし熟成法 肉を枝肉のまま吊るし熟成させる方法です。古来から行われている熟成方法です。
②ウエット熟成法 肉を真空パックし、賞味期限ぎりぎりまで保管して肉がもっている酵素の働きで熟成させる方法です。
③ドライ熟成法 肉を裸にして気温1℃前後、湿度70%前後に維持した熟成庫の棚に並べ、強い風を送りながら、表面を乾燥させ肉の持っている水分と固有の臭みを飛ばしながら熟成させる方法です。

取扱い商品一覧
取扱い商品一覧

【ドライエージングの特長】
ウエットエージングでは肉は柔らかくなりますが、肉の臭みと水っぽさは変わりません。菌のコントロールが出来ていないので、腐敗臭もしてきます。
ドライエージングでは、肉は柔らかくなるだけでなく、水分が15%ほど飛び味が濃厚になります。また、獣臭、性臭、飼料臭などの元々肉に付いた匂いが飛んで、食べやすくなります。腐敗臭もしません。

【大金的ドライエージング】
大金式ドライエージングでは、食品由来の酵母菌を使い、裸の肉を食中毒菌や腐敗菌からガードしながら、熟成を安定的に進めますので、まったく腐敗臭がしません。
また、酵母菌の働きで、肉が柔らかに、味が良くなり濃厚になります。
大金では2010年からこの方法で熟成を行っています。

ドライエージングビーフ

冷凍したお肉は細胞が壊れているのでドリップが大量に出て熟成に向きません。
熟成する肉は新鮮なチルドのお肉でなければなりません。
大金では北海道産の新鮮なお肉だけを選び熟成しています。
和牛はそれ自体が柔らかく香りが良いので熟成の必要はありません。
和牛A2や経産和牛は熟成効果が出ます。
しかし北海道は何と言ってもホルスタイン牛です。雄乳用種肥育牛の生産は日本一です。
また、熟成効果が一番出る牛です。味は100%穀物肥育なのでUSビーフよりも美味しいお肉です。おすすめです。
輸入ビーフも屠殺後4週間程度までのチルドビーフを熟成しています。
熟成期間は、北海道産牛は3週間、輸入ビーフは2週間熟成しています。

ドライエージングビーフ
ドライエージングビーフ

ドライエージングポーク

大金では、豚肉も熟成しています。
ドライ熟成により獣臭、性臭、飼料臭が飛んで、柔らかく食べやすい豚肉に変身します。
熟成期間中に10~15%水分が蒸発します。それだけ味も濃くなり美味しくなります。
また、牛肉も豚肉も熟成分解によってタンパク質や脂肪が分解されていますので、食後の消化負担が軽くなり、胃もたれしません。脂肪も甘みが増し美味しくなります。

ドライエージングポーク
ドライエージングポーク

熟成肉製品

基本的に熟成肉はすべて受注生産です。受注に合わせて1ブロック肉から熟成しています。
業務用は原木で、コンシュマー用はポーションカットしてお届けいたします。
ポーションは、牛サーロインステーキが200g、牛モモステーキが200g、豚ロースステーキが200g、豚肩ロースステーキが200g豚モモしゃぶしゃぶ300g、豚バラしゃぶしゃぶも300gなどが規格としてあります。
骨付きのTボーンステーキ、Lボーンステーキなどもあります。ポーションで400g、600gなどに鋸で切ってお届けしています。
熟成肉の整型処理端材は、熟成肩肉に混ぜ、熟成肉ハンバーグにすることができます。

熟成肉製品
熟成肉製品

大金式ドライエージングビーフ&ポークが食べられる店

■札幌
札幌グランドホテル(ノーザンテラスダイナー)、センチュリーロイヤルホテル(スカイレストランロンド)
わいわい亭、しゃぶ十勝、ミートギャング、洞爺湖万世閣ホテルレイクサイドテラス(ラ・カンティーナ/1日10組宿泊者限定)
まある(ランチ)、石原、一心太助、ほたる、新洋食KAZU

■東京
サッポロライオン銀座7丁目店

大金式ドライエージングビーフ&ポークが買える店

大金畜産直売店舗(大金牛肉店、三越店、エスタ店、札中センター店、さっぽろ朝市店)
生活クラブ生協北海道、北雄ラッキー山の手本店

加工品

取扱い商品一覧

スペイン産 ハモンセラーノ、イベリコサルシチョン、イベリコチョリソー
イタリア産 プロシュート、プロシュートコット、モルタデラ
フランス産 ジャンボン
道内メーカー各社 大金ハム、バルナバハム、春雪さぶーる、トンデンファーム、千歳ハム、日本ハム、伊藤ハム、松尾ジンギスカン、丸大ハム、プリマハム、米久、スターゼン、市原あづまジンギスカン
自社製品 肉折詰
(神戸牛・松阪牛・近江牛・知床牛・白老牛・十勝和牛・ふらの和牛・十勝彩美牛・花舞牛・人舞牛・十勝牛・ドライエージング熟成牛・ドライエージング熟成豚・匠の豚麦王・さっぽろ古川ポーク)
味付ジンギスカン、味付牛肉カルビ、味付豚肉(味噌漬・塩麹漬・みりん粕漬)、熟成牛ハンバーグ、ホルモンハンバーグ

道産豚肉漬三味(づけざんまい)

道産豚肉漬三味(づけざんまい)

塩麹漬
北海道産米を使った麹と、ミネラルが豊富なドイツの岩塩を約20日間寝かせて仕上げたオリジナルの塩麹を使い作り上げました。
みりん粕漬
もち米を贅沢に使ったみりん粕や本みりん、丸大豆醤油、塩を配合し、北海道産の豚肉を漬けました。
味噌漬
北海道産赤粒味噌にしっかり漬けこんだ60年に渡って作られた名品です。

ギフト

ギフト商品

ドライエージング熟成牛肉各詰合せ
ドライエージング熟成牛肉各詰合せ
ドライエージング熟成豚肉各詰合せ
ドライエージング熟成豚肉各詰合せ
漬三昧/味噌漬、塩麹漬、みりん粕漬
漬三昧/味噌漬、塩麹漬、みりん粕漬
熟成牛ハンバーグ詰合せ
熟成牛ハンバーグ詰合せ